バンコク旅行に女子ツアーで行った方が100倍楽しめる!

バンコク旅行には、女子が求めるものがもうないんじゃないのかっていうくらい揃っています。

食べて見て買って、歴史や文化にも触れ、心と体を癒したり、しかもそれが日本では考えられないくらいリーズナブル
バンコクは少ない予算でも、女子のお腹も目も満足させ、体も心も癒してくれる場所なんです。

でも実際、初めてタイに旅行にいく方は、「ぼったくられた」、「すりにあった」、「お腹とかすぐ食べ物でこわさないか」とかいろいろ不安がありますよね?私もそうでした。

しかし、タイに2年間住んできた経験から正直言うと、「人生で絶対に一度は訪れた方がいい国」だと自信を持って言えます!

実際、テンションアゲアゲで最高にタイ旅行を楽しんでいるのって女性が多いです。

「旅行したー!」

「癒されたー!」

って、満足してみなさん日本に帰国していきます。そして、「また戻ってきたい!」と思う人がすっごく多いんです。

それだけ魅力がつまった国がタイランド。

今回は、女子だけのタイ旅行や、女子一人旅と、タイの魅力をご紹介してみます!

タイ旅行女子だけなら思いっきり食べたいモノを食べよう!

タイでグルメといえば屋台というイメージがありますが、女子旅だったらショッピングモールのフードコートがおすすめです。
種類も豊富で清潔で安全、いろんなタイ料理が低価格で楽しめちゃいます!

女子の食事に欠かせないのが甘いデザートだけど、タイならではの甘いデザートも食べられますよ。
熱い国で食べるかき氷は格別ですが、ココナッツミルクをかけたり、多種類なトッピングを選べたりと、日本のと違って面白いんです。

After youというタイかき氷専門店があるんですけど、日本人女性だけでなく世界中の女子から人気があります。

サイアムパラゴンの地下一階にありますよ。

タイ留学をしていたころ、今のタイ人妻と頻繁にいき、浴びるほど食べました(笑)

あとは、タイといえばマンゴーだけど、もち米を使ったカオニャオ・マムアンが食べられるフードコートにもありますよ。
フードコートで満足できなかったら、せっかくなのでマンゴーデザート専門店に行きましょう。

個人的には、カオニャオ・マムアンを食べるならフードコートでも十分、おいしいのでおすすめです。

私は、よくタマサート大学の食堂の50バーツくらいのカオニャオ・マムアンを食べていましたが、専門店の味と変わらないほどおいしかったです。

ただ、マンゴースイーツとなると話は別で、いろんなマンゴースイーツを扱った店に行くとかなり美味しいマンゴーが楽しめちゃいます!

カオニャオ・マムアンやマンゴースイーツを楽しめるおすすめの店をまとめてみました!

一年中マンゴーが食べられるタイだから、今まで出会ったことのない味に出会えそうですね。
ハーブを使ったタイ料理は、美容にも健康にも役立つので女子旅にはうってつけです。

パクチーとか苦手でタイ料理がダメという方でも、大丈夫。
バンコクならタイ料理が苦手でも、日本食レストランも、日本でおなじみの牛丼チェーン店やラーメン屋さんもあるから心配いりません。

女子だけのタイ旅行の醍醐味はやっぱりショッピング!

食欲を満たしたら、翌日は物欲を満たしにいきましょう。
タイでは、国内外のブランドやタイシルク、伝統の織物に可愛い小物まで、女子が喜ぶファッションアイテムがたくさんあります。

コスメの聖地でタイ産美容関連のお土産だったりとか、他にもタイにいくなら絶対買っておきたいお土産が沢山あります!
デザインも品質もいい可愛いファッションアイテムや雑貨が、すごくお安く買えるので大量に買い込んでもお財布にやさしいんですよ。
夜市に行けば、思わぬ掘り出し物に出会えるかも!

買い物でバンコク市内を歩き回って足がパンパンになったら、タイ式マッサージや足つぼマッサージでほぐしてもらいましょう。
採れたてハーブのハーバルボールを使った日本語が通じるマッサージ店もあって、女子旅におすすめです。

食欲も物欲も満たされたら、次は心を満たしましょう。

バンコクに訪れたら一度は行っておきたいタイ寺院巡り!

バンコク市内にたくさんある寺院を巡って、厳かな気持ちになって日本に帰る心の準備を整えます。
タイの三大寺院のワット・プラケオとワット・ポー、ワット・アルンはぜひ抑えておきたいですね。

パワースポットもたくさんあるから、失恋して傷心旅行の女子なら恋愛のパワーがアップするスポットへGOです。
タイでは日本女性はモテるので、素敵な出合いが待っているかもしれませんよ。

意外にも、タイ旅行の目的が運気を上げるためといった観光客も多いんです。

タイは、知る人ぞ知るパワースポットが非常に多いところ。

女子旅で散財しちゃったなっていう人は、金運がアップするパワースポットに行きましょう。
両方のパワースポットに一度に行けるのが伊勢丹前で、恋愛の神様と学問と商売の神様が仲良く並んでいますよ。

他にもタイ旅行したら一度は訪れたいスポットもまとめてみました!

ゴールデンウイークだけじゃなくてシルバーウィークなんていうのもできたので、ちょっとした長旅ができる機会が増えましたね。

女子だけで5日間くらいの海外旅行がしたいな、と思ったらバンコクで、3泊5日で思いきり楽しめます。

直行便もあって日本から約7時間というのも、5日間の女子旅にはちょうどいいですよね。

沢山食べて、買い物して、癒される、ただそれだけのことを最高に楽しくできるのがタイ旅行です!

ぜひ、まだ一度もタイ旅行に女子だけでいったことのない方は、今年にトライしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です