バンコク ホステルの女性だけでも安心できるおすすめの選び方を教えます!

バンコクには、低価格なのにおしゃれで安心、サービスも二重丸のおすすめのホステルがたくさんあるんです。

タイゾウ
駅チカで格安、以前のイメージとは違って清潔でおしゃれ、女性の一人旅でも安心して泊まれるようになってるんですよ!

ゲストハウスやドミトリーとかもあるけど、今は線引きがあいまいになってるからここでは同じものとみなさせてもらいます。

バンコク一人旅をする上で、非常に助かるホステルの選び方を今回はご紹介してみたいと思います!

バンコクのホステルは一人旅にはとっても便利

ホステルといえば、以前は二段ベッドで相部屋、男女混合が基本だったけど、今は相当様変わりしています。

国籍も性別も違う見知らぬ人と一緒に泊まるのが、長所でもあり欠点でもありました。
同じ部屋で寝泊まりしますから、見知らぬ人でも自然と交流が生まれるというのが魅力だったけど、その分危険もあったんですよね。
部屋もあまり清潔感がなくて、安く泊まるのが主な目的っていう感じでした。

今はホステルごとに個別のルールが設けられて、どんどん元々のホステルの定義から外れていってますが、利用者にとってはうれしい変化です。

タイゾウ
部屋も清潔になり、おしゃれなホステルも増え、朝食付きが多くなりWi-Fiはほとんど通じます。

部屋やサービスが良くなっても宿泊代が安いという点だけは変わらないところも、利用者にはありがたいところです。
バンコクのホステルの料金は、大人1人1泊1,000円台が多く、500円以内で泊まれることもあります

バンコクのホステルには日本人経営のものも多数あって安心です!

タイゾウ
交流は魅力的ですが、日本語しか話せないから不安という人には日本人専用のホステルもあります。

タイには日本人が経営しているホステルが複数あって、そこに泊まれれば心強いですね。 1部屋にファミリーで泊まることもでき、キッズルームがあったりシアタールームがあったりとサービスも充実してます。

タイゾウ
女性の一人旅なら、女性専用の部屋があるホステルを選んで予約しましょう。

個室にバス、トイレ付きというのもあって、ここまでくるとホテルと何が違うんだと思うけど、個室でも3,000円くらいで泊まれます。

共同のキッチンがあって、簡単な調理ができるホステルもあるので自炊派の人におすすめですよ。
1Fがカフェになっているところも多くて、福岡発の唐揚げが名物というホステルもあるので、異国の地で食べ慣れた味を食すこともできます。

ベッドも二段ベッドではないところが多くなって、マットレスでベッドカバーもおしゃれなところが多いです。
今でも2段ベッドのホステルも結構あるけど、清潔感とおしゃれ度は格段にアップしていて、しかも値段は格安なんです。

ホステルは、安いけどいまいちのイメージから、女性もファミリーも利用できる、安全でおしゃれで便利な宿泊施設へと変化しています。
ホステルに泊まって宿泊費を節約すれば、浮いた分でお土産を買ったり、ちょっと高級なスパに行ったりと楽しみも広がるでしょう。
バックパッカーが多いタイだから、バックパッカー御用達のこういった施設が進化し続けるのでしょうね。

口コミサイトで評価が高いところから、行きたいところに近くて受けたいサービスがある予算内のホステルを探してみましょう。



まとめ

初めて、バンコク一人旅を女性だけで行く場合などは、やっぱり日本人が経営するような高評価のレビューが多いホステルがおすすめです。

正直、バンコクには数十回旅行していますが、バンコクのホステルはかなりコスパがいいので、おすすめです。

旅の醍醐味でもある出会いもある、ホステルに泊まって、最高のバンコク旅行にしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です