カオサン近くの名店!バンコク一人旅をしたら絶対訪れたい店

せっかくのタイ観光、ちょっと珍しい穴場の店で、食事をしてみませんか?誰も訪れたことのないような、未知なる店に挑戦しませんか?(大袈裟(汗))現地の人が好む料理をたのしむのも、タイを楽しむ一つの方法です。

ここでは、観光ブックにはのっていない、名店をご紹介します。

タイ風ベトナム麺料理店

カオサン通り周辺にある、タイ風のベトナム麺料理店といった一風変わった店です。名前は、デーングクワイチヤップユアンというお店です。40年近い歴史がある、名店中の名店です。

欧米系のバンコク観光客にとっては、比較的有名ですが、日本人観光客にとっては未知のお店と言えます。

今まで、このお店に何度も行きましたが、日本人観光客らしき人を見かけたことがありません。カオサンロードは世界的にも有名な観光名所なはずですよね。そんなスポットで、日本人がいないのは、本当に穴場の店だと思います。

お米から作られた、麺のやわらかな感触と、絶妙なスープの味わいがマッチしていて、とてもおいしいですよ。メインの麺料理は、基本一つしかないです。お好みで、調味料で味付けを行っ足りしています。

歩道にも席が並んでいるので、タイの夕焼けや夜のタイの雰囲気を感じながら、食事をするのもいいかもしれませんね。

食べ方

タイ人は基本的には、หอมเจียว(ホームチャオ※小さく刻まれた玉ねぎの揚げたもの)を入れて、ナムプラーを使い味を、自分好みに整えます。

 

個人的には、調味料無しのものに、ホームチャオをいれるときが、一番おいしいです。

バンコク旅行・カオサン通り周辺に遊びに来たら、ぜひ試してみてくださいね!

行き方

カオサン通りに到着したら、『คุณแดงก๋วยจั๊บญวน』とグーグルマップに入力してください。メインロードから徒歩5分程度で行けますよ。もしわからなかったら、マップのURLを載せておきますので確かめてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です