バンコク一人旅では日本の真夏と同じ服装を!

初めてタイ旅行する方にとって、漠然とタイって暑そうだなっていうイメージですよね。実際、最高気温でいったら何度で、最低はどのくらいなのか知っておくと、タイベストシーズンが見えてきます。

暑すぎるのもいやだし、日本みたく寒すぎるのもいやですよね。タイ観光にちょうど良い(といっても年を通して暑いですが)気温の時期に行きたいものです。

そこで、ここでは主要なタイ観光スポットの平均最高気温と平均最低気温を月別にまとめてみました。タイベストシーズンはいつなのかをハッキリさせたいと思います。参考にしてみてくださいね。

タイ天気全般

タイランドは亜熱帯地域に分類されるため、季節風(モンスーン)の影響を大きく受けます。特に5月~10月は湿度が高く、突然のスコールも多いです。

特に、8月~10月の間はタイ雨季になります。チェンマイやバンコクおよびパタヤなど広い地域で、降水量が最も多く洪水なども以前は多発していました。最近は、用水路の整備も進み、余程な降水量でなければ大きな洪水は起きないと思います。

11月~3月までは降水量も落ち着き、気温も比較的低めです。寒さのピークは12月で、時折肌寒くも感じるほどにバンコクの気温も落ちます。

基本的にタイは暑いイメージが強いと思いますが、日本と同じように南北結構長く、温度差も大きいです。

そこで、中部バンコク、パタヤ、北部チェンマイ、南部プーケットを比較して、タイベストシーズンをハッキリさせましょう。

バンコク

平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)
1月 32.0℃21.0℃
2月 32.7℃23.3℃
3月 33.7℃24.9℃
4月 34.9℃26.1℃
5月 34.0℃25.6℃
6月 33.1℃25.4℃
7月 32.7℃25.0℃
8月 32.5℃
24.9℃
9月 32.3℃24.6℃
10月 32.0℃24.3℃
11月 31.6℃23.1℃
12月 31.3℃20.8℃

 

パタヤ

平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)
1月 30.7℃23.0℃
2月 31.0℃24.3℃
3月 31.8℃25.4℃
4月 32.9℃26.4℃
5月 32.4℃26.5℃
6月 31.6℃26.5℃
7月 31.3℃26.0℃
8月 31.1℃26.℃
9月 31.0℃25.1℃
10月 30.6℃24.2℃
11月 30.4℃23.4℃
12月 29.9℃22.2℃

 

チェンマイ

平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)
1月 29.4℃14.2℃
2月 32.2℃15.6℃
3月 34.9℃19.0℃
4月 36.1℃22.4℃
5月 34.0℃23.7℃
6月 32.6℃23.9℃
7月 31.8℃23.8℃
8月 31.3℃23.6℃
9月 31.5℃23.1℃
10月 31.3℃22.1℃
11月 29.8℃19.2℃
12月 28.3℃15.3℃

 

プーケット

平均最高気温(℃)平均最低気温(℃)
1月 32.4℃23.9℃
2月 33.3℃24.3℃
3月 33.8℃24.9℃
4月 33.7℃25.3℃
5月 32.5℃25.1℃
6月 32.1℃25.0℃
7月 31.7℃24.6℃
8月 31.7℃24.8℃
9月 31.2℃24.2℃
10月 31.4℃24.1℃
11月 31.3℃24.3℃
12月 31.5℃24.0℃

World Meteorological Organization参照

バンコク天気

※ワットポー周面広場

平均最高気温が35℃近くなる4月は最も暑い時期です。タイの旧暦の新年である4月はソンクラーンフェスティバルもあります。水かけ祭りは、すでに最も暑い時期を考慮済みだったのですね。

ソンクラーン目当てに、バンコク観光をするのも一つの楽しみ方です。が、アユタヤへ行ったり、お寺巡りをしたりなどをすることを計画していたら、4月は避けたほうがいいかもしれません。

対して、バンコクベストシーズンは11月もしくわ2月です。11月にはロイクラトンフェスティバルなども開催される時期ですが、お寺巡りや遺跡巡りなどアユタヤ観光に適した気候です。

2月は、冬も終盤に差し掛かった時期なので、降水量もすくないことと、タイにしてはカラッとした天気ですので、すがすがしく感じられます。まさにバンコクベストシーズンにふさわしいと思います。

パタヤの天気

意外とパタヤの平均最高気温並びに最低気温も低いです。ビーチなのにと思うかもしれませんが、バンコクはヒートアイランド現象によって夜になっても熱がこもるのに対して、パタヤは海風のおかげで熱が放出されています。

なので、平均気温もバンコクより低く、過ごしやすいこともあり、バンコクからパタヤに移住する人も多いです。

ベストシーズンは2月です。ここまで二冠の2月ですが理由があります。まず雨季でないこと、からっとした気候で海で遊ぶには最適であること、肌寒く感じることもないことです。

11月など比較的低い気温の時に、パタヤ旅行するのも捨てがたいですが、海で泳いだ後など肌寒く感じます。

チェンマイの天気

コムローイで有名な、チェンマイのベストシーズンは11月になります。これはかの有名な、コムローイ祭りが解されることも理由の一つですが、気温から考えても最適と言えるでしょう。

逆に11月でない場合は、10月までは雨になる可能性が高く、12月~2月は寒すぎること。3月からは逆に昼間は猛暑に見舞われます。

11月と言えども、朝と夜は結構冷えますので、タイと言えども侮ることなく、防寒をして服装に気を付けてください。

プーケット

プーケットと言えば言わずと知れた、タイリゾートの一番人気の観光地です。プーケット観光のベストシーズンは、1月の中旬から2月上旬です。

なぜなら、11月~12月、1月の月初は、世界各国から観光客が押し寄せます。ロングバケーションをとって、タイに来る人が非常に多いです。11月はクラトンフェスティバルやコムローイ、12月はクリスマス休暇などでプーケットにも訪れる観光客の数が最高になる時期です。

対して、ピークが過ぎた1月中旬から2月上旬は、比較的観光客が減る時期ですので、希望するホテルにも楽に止まれますし、マリンアトラクションなども長時間待つ必要もありません。

加えて、からっとした晴れで天気も良く、海風も気持ちが良いです。

まとめ

タイベストシーズンを様々な側面から考えてみました。基本はタイ雨季は外すことです。しかし、お仕事や学校がある中で、ベストシーズンにあった旅行計画を立てることも簡単ではありません。いつ行ってもタイは、最高の観光スポットです。

ちなみに、タイは朝と夜は意外と冷えます、タイ服装にも十分気を付けて、最高のタイ旅行にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です