バンコク一人旅の疲れはタイマッサージで速攻体調リセット

体調を崩した約五割の方が、病院ではなく、マッサージに行くと言われているのはご存知ですか?

ちなみにタイマッサージ中の脳内を見てみると、アルファ波でみなぎり、うつらうつらとした半分覚醒、半分睡眠しているリラックスの極致になることが医学的に確認されています。つまり、精神を安定させ活力をよみがえらせてくれるのが、タイマッサージです。

ただ気持ちいだけじゃなく、しっかり体調をリセットしてくれる効果がマッサージにはあります。

ところで、日本でも、タイマッサージの店をよく見かけますよね。特に新橋タイ古式マッサージは質量ともに有名です。それだけ、日本の多くの疲れたサラリーマンやOLのみなさんが疲労改善効果が大きいタイマッサージを求めているのでしょう。

またタイマッサージの店が多いのは、タイマッサージ、タイ古式マッサージ店が疲れた大人を癒している証拠ともいえます。

ここでは、タイマッサージの魅力をお伝えするだけではなく、リフレッシュ休暇としてのタイ観光もおすすめします。

タイマッサージ自体の施術効果は?

そもそもタイマッサージ、タイ古式マッサージは医学的に体調回復、疲労改善に効果があると証明されています。タイの保険省は病院での治療にタイマッサージを応用する試みがあり、頭痛、肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、高血圧、冷え性、便秘にも効果があったことを報告しています。

なんとダイエット効果もあるんです。気持ちいアロマオイルを使ったタイマッサージで痩せられるんです。理由は簡単で、マッサージをする中で、体を幾度となく伸ばしたりする軽い運動をすることからです。

また、病気を起こす前の予防医学的効果も期待されている事実もあります。これだけ見ても、多くの方が定期的にタイマッサージ、タイ古式マッサージへ通う理由もわかります。

そのほかにもこんな効果が期待できます。

  • 筋肉を柔らかくし老化防止効果:筋肉を十分に伸ばすことによって内臓機能の改善による、体の老廃物を取り除く効果。
  • 自律神経の安定化につながる:常に緊張した状態が続くと、慢性的な倦怠感だけではなく、常時副交感神経優位の状態が続きます。これをアロマオイルを使ったタイマッサージは特に改善効果を期待できます。
  • 慢性的な病気に効果あり:内臓筋肉を伸ばすことで肝機能が改善し、肝臓病、腎臓病、心臓病にも効き目が期待できる。

 

気持ちよく感じる理由は、タイマッサージの技術にあり!

タイマッサージ、タイ古式マッサージの施術対象となる体の部位は、頭のてっぺんから足の指先まで対象としています。つまり、全身体対象というわけです。そしてその技術が、ストレッチ、指圧マッサージ、矯正の三つのポイントに分けられます。

凝り固まった筋肉を指圧マッサージでほぐし、ストレッチで緊張した筋肉をリラックスさせながら伸ばし、矯正で体のゆがみを整えるという流れです。

アロマが追い打ち効果!

ただでさえ、リラックス効果が高いタイマッサージに加え、アロマオイルを使ったマッサージを行ってくれるサービスも提供する店もあります。日本の女性にもタイ人気のレモングラス、ラベンダージャスミンのアロマを使ったタイマッサージのリピーターを次々に増やし続けています。

タイ旅行とタイマッサージをフルに楽しむリフレッシュ!

ここまで、タイマッサージの魅力をご紹介してきましたが、タイマッサージを目的としたリフレッシュタイ旅行をすることをおススメしたいです。

どうしても、日々の疲れや倦怠感が抜けない時、心底気持ちと体をリフレッシュする必要がありますよね。そんな時に、綺麗なエメラルドブルーのタイビーチ。美味しいタイ料理、タイビール。そして、アロマオイルを使ったタイマッサージ。

これ以上ない究極のリフレッシュ休暇になります。日々のお仕事を頑張る方であれば、これくらいのご褒美があって当然です。ぜひ積極的にリフレッシュタイ旅行をしてみてはいかがですか?

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です